ABOUT "ISOLATION BERLIN" : Tobi (Vo&Gt), Max (Gt&Key) 編

2018.12.28 Friday

0

    『バスターのバラード』

     

     

    今年一番面白かった映像作品はコレかもしれない。

    前作『ヘイル、シーザー!』がまあまあスベったせいかNetflixに参上したコーエン兄弟。

     

    タランティーノとコーエン兄弟はスマホの世界席巻以降(2007年前後)、いわゆる「現代劇」を判り易く避けている。

    その代わりに古き良き、あるいは悪しきアメリカを舞台にし、神話や伝承、教訓をこれでもかというくらいユーモアに描く。

    加えてどこからそんな変な顔の役者を見つけてくるのだ、、、という兄弟の選球眼は『バスターのバラード』でも炸裂している。

    オムニバス形式の本作は一気観する必要もなく、第1話”バスターのバラード”がとにかく最高なので是非観てみて下さい。

     

     

    余談でした。

    SNSなぞでもちょこちょこ宣伝させてもらってますが、Isolation Berlin来日決定。

    Alffo Recordsでサポートします。

     

    Alffo Records presents Isolation Berlin Japan Tour 2019

    2019/02/03(SUN)
    大阪SOCORE FACTORY

     

    Act:
    ■Artist
    Isolation Berlin (from:Germany)

    ■Support Act
    And Summer Club

    ■DJ
    ナカシマセイジ (Alffo Recoeds)

    村田タケル (School In London)

    Open:18:00 / Start:19:00

    Adv:¥3,000 (D別) / Door:¥3,500 (D別)

     

     

     

     

    インタビューを元に簡単にメンバー紹介。

     

     

    Tobias Bamborschke (Tobi)

     

    Isolation Berlinのボーカル、ギター担当のフロントマン30才。

    好きなミュージシャンはDaniel Johnston、若き日のヒーローはMichael Jacksonで意外。

    オールタイムベスト映画はフランク・キャプラ『毒薬と老嬢』だそうで30のくせにえらく渋い。年齢詐称は許さない。

    日本食は「寿司」が好きだそうなのでこれは是非大阪名物じねんに連れて行ってあげよう。

     

    Tobiが最近ハマっているのはこの曲。これも結構意外だったがYumi Zouma+Clairoみたいですっごく良い、、、。

    世界は広く井戸は深い。

     

     

     

    Max Bauer (Max)

     

    Isolation Berlinのギター、キーボード担当の27才。

    好きなミュージシャンはJohnny Marrだそうだが、強いて挙げただけで「多すぎて選べない」とズルい回答(判るが)。

     

    最近はSun Ra, Johnny Greenwood, Portisheadなど、所謂ポップス圏外の作品にのめりこんでいるMaxの好きな映画はスコセッシの『タクシー・ドライバー』(とヒッチコック『裏窓』)で根は完全に病的パンクス。

     

    初来日の楽しみは「自動販売機で安い缶コーヒーを買う」と回答していたが正気か。

    西成に行って10円玉を10円で売る商人に会わせてあげよう。

     

     

    かっこいいギター。是非演って欲しい。

     

    次回はベースのDavidとドラムのSimiを紹介。

     

    こんな紹介でいいのかしら、、、

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL