THE AVALANCHESの第一子ALICE AVYのデビュー・アルバムが凄まじい

2018.04.25 Wednesday

0

    オーストラリア出身の23歳Annika SchmarselことAlice Avyのデビュー・アルバム『I'm Dreaming』がカナダのレーベル〈Last gang〉からリリース決定。

     

     

     

    どうですかこのアヴァランチーズ感。

    事実この若娘は同郷の大先輩であるThe Avalanchesこそが音楽制作の最大のインスパイアの源だと公言している。

     

     

     

    こういっては何だが決して美人という訳では無い。ロン・パールマン(ヘルボーイ)、あるいはトム・ウェイツ激似である。

     

     

     

    しかしながら既にリリースされているアルバムを聴いてあっさり彼女の全てに惚れ込んでしまった。

    Alice Avyもシンパシーを抱いているという友人G Flipと共にまださほど拡散に至っていない事が不思議でならない。

     

     

     

     

     

    LiveではEstella Feat.Kanye Westのこんなカバーまで。

     

     

     

    12歳の頃にギターを手に取り、後にDTM、エレクトリックミュージックにのめり込んだという彼女は後にThe Avalanches, J. Dilla, Onraと出会い衝撃を受けたという。そして予め約束されたかの様に育まれた幼少期のキャリアと天性の感覚は彼女を「コラージュ」を軸としたサンプリング・ポップスに向かわせる事になる。そして完成したのが恐るべきプロデュース力を発揮した『I'm Dreaming』なのである。

     

     

     

    既に大量オーダー済なので大いに期待していてください。

    入荷は5月中旬予定。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL